人材を人財に変えるコンサルティング&トレーニング www.faithup.jp 有限会社フェイスアップ

一流ホテルでの実務経験から培った質の高いコミュニケーション力とホスピタリティマインドをノウハウ化して提供。経営改善コンサルティング、人材育成に関する業務サポート、セミナー、コーチング等を行います。そして変化に強い、しなやかな企業体質創りをサポートします。

業務内容
私たちの事業は人の力をビジネスに活かすためのお手伝いです。
ビジネスに人の力を活かすのは当たり前のことですが、
その「当たり前」のことがなかなかうまくいかないのはどうしてでしょう。
Faith Upは人の力を「専門知識、スキル」「感性、思いやりなどからくる意思や判断力、
コミュニケーションマインド」「コミュニケーションスキル」の3つに分けて考え、
そのバランスを取ることが重要としています。例えて説明すると以下の図のようになります。

◎ハンドル(意志)=目標、ヴィジョン ◎前輪(方向性)=コミュニケーションスキル ◎後輪(駆動)=専門知識、スキルの向上

この図では人を自転車に例えて、人材が自らの知識や経験、
スキルを発揮し(自転車でいうなら駆動つまり後輪のことです)社会や組織に貢献、
自分らしく生きるための強い意思や周囲との関連性を大切にする気持ちを持ち(大目標=自転車でいうなら前に進むための意思決定、すなわちハンドルのことです)、
力を正しい方向に導くためにコミュニケーションスキルを用いる(コミュニケーションスキル=自転車でいうなら方向性を定める前輪のことです)
・・・すると自転車は行きたいところへ行ける=その人の目標地点に行けるようになります。
組織にいる全員が目標に到達できれば、その組織やチームも自らありたい姿、
たどり着きたい場所に行けるようになるとフェイスアップは考えています。
これらの力のバランス配分とどの部分に今、自分が注力しなければならないかを
きちんと理解することがとても大切なのです。